スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上記事の更新がないブログに表示されます。
新しい記事を書くことで、こちらの広告の表示を消すことができます。  
Posted by ミリタリーブログ at

2016年11月13日

07式林地迷彩服、上下、帽子

07式林地迷彩です。

知っている方も多いとは思いますが記事にしてみます。

そもそも07式とは、中国人民解放軍は2007年に制服、迷彩服を陸海空の3軍、第二砲兵(火箭軍)を更新しました。その際に陸軍に採用されたのが林地迷彩です。勿論広大な国土を持ちそれを守る組織である人民解放陸軍ですからあくまで林地迷彩はその一部でしかありませんが、大体現代の人民解放軍といえばこれを思い浮かべるでしょう

上衣。配色は灰色、緑、黒、茶をベースとしており航空自衛隊の迷彩服にも何処か似ています。サイズは170/88で、
身長/胸囲 を表していますので購入する際は非常に便利です。ドイツ連邦にもこんな表記ありましたね。

各部
格好自体はすごく画期的で真新しさを感じますが、

ポケットは全てボタン留であったり袖も

ボタン留だったりと理由があってなのかも知れませんが非常にめんどくさいです。2型迷彩服を彷彿させますね。ちなみに袖は3ヶ所(もう1ヶ所は裏側)にボタンが縫いつけられており調整が可能です



襟には下士の階級章がついていますがこれはベルクロなんですよね…下士は各国でいう伍長にあたります。
胸にベルクロのベースがありますがここには胸章を貼り付けます。まだ届いてないです…。
あと取り敢えず開襟の方がかっこいいと思っているのでプレスしましたが詰襟着用、開襟着用もどちらも見受けられます部隊統制なのかな…

部隊章

中国人民解放军 駐日本部队。ある意味ネタパッチです。ツイッターなにかを見るとこのパッチ持ってる人多いみたいですね。
下が菊の御紋になってるあたり愛を感じます。このパッチレプリカなのかな…官給品様な中国語の入ったビニール袋に入ってましたし、生産工場番号もはいってるし…

取り付けは非常に簡単でループに通して止めるだけ

しかしこれ、楽なのはいいのですがどこかに引っかかって破けたりとかしないのだろうか…左腕にもついていますが部隊章をつけている画像は見たことないので要確認ですね。



胴絞りは紐で行います。外被や東独の野戦服に似ていますね。
絞ることはまずないでしょうけど…

ズボン

特に変わったことはありません。ズボンのポケットはプリーツが入っています。またこれも上衣と同じくボタンでし…

さて、画期的だと思うのは裾絞り



ベルクロが裏についており裾を絞ることが可能です。
いやこれやるなら袖にもやってよ…って感じですがこれはうちの国でもやって欲しいですね。

作業帽

普通の作業帽です。形を作ろうにもピアノ線もいれられないし、プラ板も入れられないと思うのでこれでいいのでしょう。
帽章がかっこいいですね。

以上で07式の紹介でした。もしかすると迷彩で違うところもあるのかもしれないので色々集めたいですね。
いや…ハンガーが足りない…  
Posted by 【ばんちゃ】 at 09:33Comments(0)中国

2016年11月12日

QGF02 レプリカ

QGF02とは…。いえそれが本来の反応です。

人民解放军の装具類の名前の付け方。意味不明です。
Qが「強撃」とかの意味があるのは知っていますが…

さてさて今回のQは


人民解放軍のフリッツタイプヘルメットです。
一見米軍のPAGSTに見えますが、まあ形はほぼ一緒で

違うのは材質以外。じゃあ何で出来ているかというと…
スチールです。スチール。鉄製なんですよねこれ。

QGF02が採用されたのは香港返還前程の次期、中国はきっとケブラー繊維を加工する技術がなかったのでしょうね。世界的にも見せるために形だけフリッツにした鉄帽を作ったというお話です。のちのちの生産型ではケブラーになってますし、

今は新型のQGF03というのもあって、こちらはまた独特な形をしているのですが本物が5万超えという…い使えるかなあ  
Posted by 【ばんちゃ】 at 08:57Comments(0)中国

2016年11月02日

新機材 EOS80D

こんにちは。過去色々なイベントとかの紹介していましたが、
使用している機材を紹介するのを忘れていました。

今までイベントにはEOSのミラーレス一眼
EOSMを使用しておりました。型落ちで学生時代にアルバイトのお給料で初めて手に入れた一眼レフですが、AFの遅さ小型バッテリーによる電池持ちの悪さ、レンズの汎用性の低さなど使っていると出てくる問題が沢山ありました。センサーがAPS-cなので画質はいいんですけどね…

それから4年…社会人になりやっと購入してしまいました…


EOS80D…!!今年の3月にCanonから発売された、EOS70Dの後継機種なんですが、kissの上位ランクに位置づけされるEOS8000Dと迷った挙句、無金利ローンという誘惑に負け購入しました!その額16万…

EOSMとは違う雰囲気とシャッターの切った時の感覚、全く別物です。また、ダブルレンズキットを買ったため望遠レンズでの撮影も可能。もう大満足です。しかも、45点追尾AFのため飛行機等動くものも撮影可能ということで航空祭とかも行ってみたいナァ。なんて考えたり

外でまだ写真はとってないですが、室内での画像…

EOS80D 55-250mm STM フラッシュ有

EOS80D 55-250mm STMフラッシュ無し。

まだ使いこなせていない感は否めないですがイベントや日々の撮影等で段々使いこなす事が今の目標です。

あー…暫く軍装にお金かけられないなあ…  
Posted by 【ばんちゃ】 at 11:41Comments(0)イベント撮影機材

2016年10月26日

お久しぶりでぇーす!!!

お久しぶりでえええええす。


私のこと覚えてらしましたか??仕事や色々もあって更新サボってました…決して死んでいた訳ではありませんッ!!!

この間に色々成長しましたのでご紹介ということで写真メインの記事にします!

さてさて
まずは陸自から…

式典にて受閲をうける隊員や

射撃訓練

早駆けだったりと…

陸自装備の撮影会をしたり…
なお、戦闘服には階級章の上に試行戦闘服用部隊章をつけています。


九九式短小銃を買ったり…

現在ではドイツや自衛隊も離れ…

RS Type97 97式歩槍を購入…

武装警察をやったりと…多数の装備等を購入したりしてました…!

ホントであればバラバラに投稿しておくべきなのでしょうが、それは今度の機会にと…
これからは新規でブログ等も投稿したいと思いますのでよろしくお願いします!  
Posted by 【ばんちゃ】 at 15:51Comments(0)自衛隊中国日本軍

2016年03月29日

我が国最強の銃

我が国最強の銃(つつ)である89式5.56mm小銃です。


1989年に64式小銃の次期小銃として採用されていこう
25年以上主力小銃に鎮座しているものです。

64式が採用された次の年に米軍がベトナム戦争で小口径高速弾である5.56mmを使用したM16を採用した経緯を受けて試験や開発を始めライセンス生産していたAR18をベースに紆余曲折経て89年に採用されるわけです。

そんなエアガンを東京マルイが06年に製造販売しています。
さてそんな、89をちょいとカスタムして実銃っぽく仕上げたので紹介します。

こちらです。実銃に見えますよね??
まずは、黒すぎる焼入れ塗装を実銃の金属部であるところにインディのパーカーシールで塗装。本当は染めてしまいたいところなのですが、難易度が高く手間がかかるため断念しました。

被筒部の穴も開けました。本来であれば穴は塞がっているのですが、ドリルで左右の三つ穴と下部の穴を開けました、これにより少しらしさがあがったのと、脚を思い切りたたんだ時の音が実銃っぽくなりました。(音が響きやすくなったと予想)

樹脂部は実物はここまで黒くなく、傷だらけなため、ヤスリで削っています

あとは、小道具として実弾の箱のレプリカ、実物風3点スリング(負い紐) 脱落防止である切換レバーのゴムホースをつけました。

さてこれだけでもそれっぽくなったでしょう?





  
Posted by 【ばんちゃ】 at 23:10Comments(0)自衛隊

2016年03月27日

国内最強の野戦服(陸自3型迷彩服)

初めて自衛隊タグを使います。

さて、国内最強の野戦服というのは…



現在陸上自衛隊で使用されている3型迷彩服であります。

こちらは以前まで使用されていた2型迷彩服の改良型で、07年から順次貸与されているもので自衛隊では 作業服 もしくは戦闘服と呼ばれています


2型からの改良点は
立て襟を使用できるようになったことからの襟の形状変更
袖の留部がベルクロになったこと
ですが、最大の変更点は
制電加工やIR迷彩、難炎加工されたことです。


パターン等は一切変わっていません。
パターンは日本の航空写真をデジタル処理してプリントしていると言われています。またドッドのパターンはドイツ連邦軍のフレックターンを参考にしています。

このレプリカはRangerさんで購入したV/C ビニロン70:綿30の実物と同じ材質、そして割合で作られた物です。難炎加工はされていませんが、比較的高い部類の作業服のレプリカになります。なぜ、この高いものにしたかといいますと、

安い材質の違うものだと明らかに色合いが違ったり色落ちの度合いが違ったり、見る人が見ればすぐわかります(現に自分が見てもわかります) 色落ちは現時点ではほとんど見受けられませんが貸与された時の作業服に色合いは似ています。これから色落ちするのが楽しみです。



さて、襟についてるのは何?と思う方もいると思います。
これこそ「一般曹候補生き章」こと桜花章、一般曹候補生で採用された者がつける''''バッジ'''です。つけてるものは部隊では「バッジ付き」もしくは「補生」と呼ばれます。

まず、一般曹候補生とはなんなのか少し深く説明します。

一般曹候補生とは過去にあった一般曹候補学生、(2年で3曹)曹候補士(2.9年-7.9年で3曹)を統合したものでH19年度から募集を開始した採用方法です。

そもそも、その採用方法とは何かというと

一般曹候補生は「曹」すなわち下士官の昇任を約束されて採用されることから、自衛官候補生とは違い2等陸士で入隊し、後期教育終了時もしくは一般部隊配置後、間もなく1等陸士に昇任します。その後次の年である4月1日に陸士長に昇任し、その年の7月に行われる陸曹候補生試験の受験資格が発生します。それに通れば1年半後各種陸曹教育隊に入校し3等陸曹に昇任出来ます。


陸士長の階級章(肩部から10cmのところ)

これまでの期間が
前期教育隊+後期教育隊=6ヵ月
一般部隊(試験資格発生まで)=9ヵ月
陸曹教育隊=1年6ヵ月

これでよく言われる2年9ヵ月後と言われるわけですね。

では受からなければどうなるの…?

ここが一番気になるところでしょう。
答えは…「実際わかりません」 一般曹候補生の制度がはじまったのが先ほど申しましたとおりH19年…まだ7年9ヵ月経った隊員が居ないのが現状です。
言われているのは 補生の身分を剥奪され任期制隊員としての再採用、肩叩き…など言われていますが、

実際はほとんどの者が3等陸曹に昇任するようで半ば自動的になれるようです。自衛官候補生の方が3曹になりやすいという方もいますが、確かに曹なれると身分が保証されている者とされていないもの、努力をするのは後者の方が圧倒的に多いはずですが、そもそも陸曹候補生の枠は毎回、一般曹候補生の方が自衛官候補生より陸曹候補生の枠は多いとも聞きますし、一般曹候補生は入隊した年度の期ごとで枠を争いますので、勿論どんどん落ち続ければ周りは陸曹になっているわけですから、受かりやすくなっていくわけです。8割は陸曹になれると言われていますが、

先ほど言った通り実際はわからない!!!!あくまでもこれもすべて言われている話で実態は不明なのです。

しかし、なぜこのバッジをつけて持っているかというと、
私が補生だから。それだけなんです。そう、それだけなんです…  
Posted by 【ばんちゃ】 at 23:37Comments(0)自衛隊

2016年03月26日

レベル が あがった !!! ▼

チャララ チャン チャン チャーン!!!(あのSE)

ばんちゃ は レベル が あがった!!!▼

ということでレベルアップしましたよ。



以前、gefreiterだった制服はHauptgefriter UAに進化しました!!!

最初はgefreiterでも良かったのですが、金属バーが多い方がかっこいいかな。ってことでeBayを使いですね。
UAにもしてみました。ただ、左右で物が違う為実はサイズが違ったりしてます



部隊章



13th Panzergranadier Division 【第13装甲擲弾師団】
で90年-13年までライプツィヒに存在した機械科歩兵師団です。東ドイツ軍が編入された時に新設された部隊で、実はここに'''''''''東'''''''''要素が!!!
ちょっと意識してみました。UA【下士官候補生 】なので部隊章は特別なものになる可能性もあるんですが、当初このままで…違ったらUAの肩章バーとればいいだけですし…


グリコのおまけ!


次は'''グリコのおまけ!'''ではなくて 防衛記念賞の5号賞詞!!!


ではなく…

略綬。ですね。

ドイツ国旗の金赤黒のリボンに国家章の鷲メダルがついたとってもかっこいいもの。

名前は失念しましたが、規定は7ヵ月勤務優秀な隊員向けに授与されるもののようでした。なお、音楽科のHauptgefriterの方でつけている方がいました。取り付けは自衛隊や米軍と同じマウントを用いてピンで留めています。

説明はこんなものですが、いずれかのイベントで着て行きたいですね。ブンデス合わせ楽しみです東と違ってスタイリッシュでアメリカナイズドされた制服ですが、いざつくると愛着持って好きになりましたね。

ほんと何好きになるかわからないものですw

これから下士官等の制服も作れればいいかなぁ。と模索中です…  
Posted by 【ばんちゃ】 at 12:16Comments(0)連邦

2016年03月05日

Hauptgefriter UA

お久しぶりです。ドイツ連邦軍再始動て事でベーシックな
作業服を紹介します

ミリタリーショップで半年ほど前に購入して放置してました。
よく古着屋等で見かけるフレックタン迷彩服ですが色々と年代や縫製を行ってるメーカーも違いたくさんの種類があるようです。自分のはタグが真っ白になっており判別不可能です。

階級はHauptgefriter UAです。UAとは Unteroffizieranwärter の略称で下士官候補生の意味合いがあり普通の階級章に横棒が1本加わります

NATOランクだとOR-3 ですので下士官候補上級上等兵(?)のような和訳が当てはまるのかなと思われます。自衛隊でいう一般曹候補生の陸士長のような立ち位置なのではないでしょうか。

階級章には実は数種類が存在し、布地がOD若しくはフレックタン。階級が白、黒の組み合わせがあります。主に見るのはODと黒の組み合わせでOD白はモルスキンのイメージがあります



それでは見なくても大体わかりますが各部に移ります。

袖から胸ポケット、袖にはドイツ国旗にペン差し?のようなポケット、そしてスナップボタン付きの胸ポケット。

袖にはベルクロがついており裾の調整がある程度自在が効きます。


総評。
ザラッと見た感じ正直言わせてもらうと生地も薄くすぐシワにもなりますし中古というのも加味しましても安っぽい作業服かななんて思ったりします。袖にはベルクロを使用しているのにポケットはスナップボタンだったり、正面はファスナーを使用していますが、ファスナーは壊れた場合に戦場で修復しにくくボタンを未だに使用しているところも多いです(自衛隊の作業服もそうですね)ドイツ人の考え方もあるので全て一概に括ることが出来ないのは事実ですが、ポケットもベルクロにしたりとかは思わなかったのですかね?最新のものではないので今では改善されているのかもしれないですが、、、。しかし、パターンや袖ポケットなど自衛隊の作業服に影響を与えたのは凄く理解できますしカッコイイから不備があっても許しちゃうのです!  
Posted by 【ばんちゃ】 at 11:29Comments(0)連邦

2015年10月13日

伍長(改)

伍長制服に一味二味、お賃金とeBayを駆使して加えてみました。(前回の記事はこちら)eBayてほんと便利ですね。

さてまずは画像をば!


ざらっと変化の方を紹介します。
左胸に優等兵賞、旧型三級職務章、右胸上にNVA5年勤続リボン、右ポケットにはワルシャワ条約機構25周年メダルです。

実は最初の構想としては下士官制服にワルシャワ条約機構25周年メダルを乗っけたいというところから始まりました。しかし86年型の職務章のついてる現在所持しているウール伍長制服にはつけられない。(ワルシャワ条約機構25周年メダルは1980年制定のため、二等兵の時に取得しても6年以上も軍にいるのか、となってしまいます)

それで乗っけるに考えたのは旧型三級職務章にしてしまえば!という構想からです。78~82 83年の間兵役についていればワルシャワ条約機構25周年演習にも参加し、徴兵の延長で下士官に、という感じです。徴兵は確か一年半の期間ですが下士官にはそれなりの年数を持ってから昇任してもおかしくないと考えたのでこのような設定になりました。

優等兵賞はついでです。ついでw
まぁ、欲しかったので。

5年勤続リボンは5年いれば自動的に授与されるのでその通りです。




パレード風にメダルをさげることもできます。パレード服も82年ほどまでは袖章のついたものになっていましたが廃止され常装と一緒になったとされていますので、ギリギリ問題はありませんが、
MPi-AK74-Nの配備が85年だったような…(Wikipediaには82年とか書いてあったりするからそこはご愛嬌で!!!

では、事後の行動別れ!
  
Posted by 【ばんちゃ】 at 07:50Comments(0)東独制服

2015年09月13日

MPI-AK74-N

お久しぶりです。仕事の関係上なかなかに装備も更新出来ず、ブログも更新することが出来ませんでした。(多少の物は買った)これからは比較的楽な時期に入ると予想されるので更新していきたいですね。

さて。久しぶりの本題ですが。


こちらです。そう。MPi-AK74-N(擬き)です。
とある方が某オークションにて出品していたものを落札後、パーカ塗装したものです。
本体はD-boyのAK74だったようです。

各部を見てみましょう。


銃床部
東独AK独特のイボイボがついてます。いざ構えてみると全然気にならないもので、むしろ構えやすく感じます。床尾板も東独の手入れ具挿入口のないモノに変更されていました


照門部
夜行用の補助具がついていました。経年劣化により塗料は発光しませんが、東独AK MPiには必須ですよね。なお、照門及び照星に覆い被せる形状になっているため通常の照門、照星より一回りほど大きく昼間でも通常のものより狙いやすいように感じました。


被筒部
こちらも独特の縦溝が彫られていますが、本家と比べて膨らみがないことから握りやすさではMPiの方が軍配かあがりますが、その分細身であるために保持している安心感では本家に軍配があがりそうですね。

さて、一通り紹介しましたが長年の夢だったMPiを買うことが出来ました。しかし、まだまだ自分の東独ライフは終わっていません。MPiの制作にあたっては困難なことが多いと思います。そんな完成品を手に入れられたことは非常に運が良かったですし、有り難いです。Mpiもどこかのメーカーさんから出れば言うことなしなのですが今のところその気配はないのが残念ですが、機会があれば手に入れてみることをおすすめします。後悔はしないと思いますよ!


  
Posted by 【ばんちゃ】 at 10:16Comments(0)東独制服